市場ニュース

戻る
2016年06月22日10時17分

【材料】東京ガスは年初来安値、米国テキサス州でシェールガス権益取得も地合い悪に押される

東ガス <日足> 「株探」多機能チャートより
 東京ガス<9531>は反落、年初来安値を更新した。同社は21日、東京ガスアメリカ社を通じて、バーテックス社グループが米国テキサス州南部ウェブ郡・ラサール郡に保有するイーグルフォード層他におけるシェールガス開発事業の権益を取得したことを発表したが全般の地合い悪に押されている。

 今回取得した権益は、バーテックス社がルイスエナジーグループやBP US Lower48社(BPの米国子会社)との共同事業において、保有していた権益25%で、東京ガスアメリカが子会社としてTGイーグルフォードリソーシズ社(TGER社)を設立し、TGER社を通じて権益を取得している。この事業に必要な支出額は最大で約80億円でTGER社持分のガス生産量はLNG換算で約20万トン/年(20年平均)と見込んでおり、生産物は今後、米国内市場に販売する計画。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均