市場ニュース

戻る
2016年06月22日06時51分

【市況】21日のNY市場は上昇

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

NYDOW  : 17829.73 (+24.86)
NASDAQ  : 4843.76 (+6.55)
CME225  : 16115 (-45(大証比))

[NY市場データ]

21日のNY市場は上昇。ダウ平均は24.86ドル高の17829.73、ナスダックは6.55ポイント高の4843.76で取引を終了した。世論調査の結果を受けて英国の欧州連合(EU)離脱を巡る懸念が後退したことが引き続き好感されており、米国株にも買いが先行。イエレンFRB議長の議会証言では、米国経済が景気後退に陥る可能性は低いが、低成長・低金利環境が長期間続く可能性を指摘した為、利上げ観測が後退し、緩やかに上昇する展開となった。セクター別では、エネルギーやソフトウェア・サービスが上昇する一方で自動車・自動車部品やメディアが下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比45円安の16115円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>が小安い。半面、NTT<9432>、花王<4452>、三井物<8031>、伊藤忠<8001>、富士フイルム<4901>が堅調など、対東証比較(1ドル104.77円換算)で高安まちまち。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均