市場ニュース

戻る
2016年06月21日17時30分

【特集】DEAR・L Research Memo(7):配当性向を35%へ引き上げ

ディアライフ <日足> 「株探」多機能チャートより

■ディア・ライフ<3245>の株主還元策

連結配当性向の目標を30%から35%へ引き上げ株主への還元を強化している。2016年9月期の1株配当予定は12円であり、子会社パルマ上場の記念配当もあった2015年9月期に比べて減配見通しであるが、物件売却の加速等業績の上振れがあった際には配当性向に沿った増配も期待される。また100株以上の保有者に1000円のQUOカードを謹呈する株主優待制度も導入し少額投資からの個人株主に報いている。

プラスアルファの株主還元策として機動的な自己株主取得も表明しており、不動産での本業投資、株式市場での株価状況を総合的に勘案し、株主価値向上につながる資金活用を柔軟に行う体制が整っている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 秀 一浩)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均