市場ニュース

戻る
2016年06月21日14時52分

【材料】トヨタがプラス圏に切り返す、1ドル=104円台前半の円安で

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>は朝安後に切り返し、後場に入りプラス転換した。売買代金は東証1部上場企業のなかで2位のブイ・テクノロジー<7717>を大きく引き離し断トツ。外国為替市場で、取引時間中に1ドル=104円前半へと円安が進んだことで輸出採算悪化に対する懸念が後退し売り方の買い戻しを誘った。全体相場も日経平均は後場後半上げ幅を拡大しており、同社の戻り足が地合いの変化を象徴する動きとなった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均