市場ニュース

戻る
2016年06月21日11時49分

【為替】東京為替:ドル上げ渋り、財務相発言が重石に

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価は底堅い値動きで16000円台を回復したが、ドル・円は上げ渋る展開。麻生太郎財務相は閣議後の記者会見で「為替の急激な変化は好ましくない」としながらも、為替介入に関しては「安易にやるつもりはない」と述べた。日本株高は好感されているものの、この発言が重石となり上昇ペースは鈍い。


ここまで、ドル・円は103円58銭-104円16銭、ユーロ・ドルは1.1306ドル-1.1343ドル、ユーロ・円は117円31銭-118円08
銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均