市場ニュース

戻る
2016年06月20日13時08分

【為替】東京為替:米早期利上げ観測後退でドルの上値は重くなる

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価はプラス圏推移が続きややリスク選好的な動きが広がるなか、ドル・円は上値の重い展開。午前中は一時104円84銭まで上昇したが、米早期利上げ観測の後退でドル買いは続かず、足元は104円50銭台で推移している。安値からの上昇は小幅にとどまり、ポンド・円と比べると上昇ペースは鈍い。株高は続いても、目先のドルの上昇は限定的となりそうだ。


ここまで、ドル・円は104.42円-104.84円、ユーロ・ドルは1.1309ドル-1.1358ドル、ユーロ・円は118.22円-119.04
円で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均