市場ニュース

戻る
2016年06月20日12時35分

【材料】阪和興、国内大手証券は国内鋼材市況に先高観が生じることが株価再評価の契機になると指摘

阪和興 <日足> 「株探」多機能チャートより
 阪和興業<8078>が続伸。現在は今日の高値圏で推移している。

 国内大手証券では、鉄鋼関連会社の中においてディフェンシブ性の高さが注目できると指摘。直近の好調な株価にはこれらの点が織り込まれているとみて、通期業績に対する4~6月期進捗率も高くないと予想。今後、国内鋼材市況に先高観が生じることなどが同社株を再評価する契機になるとみて、レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価は500円から550円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

日経平均