市場ニュース

戻る
2016年06月17日14時49分

【材料】三菱自が急伸、「一律1台10万円賠償へ」と報じられる

三菱自 <日足> 「株探」多機能チャートより
 三菱自動車<7211>が後場に入って急伸している。日本経済新聞・電子版が午後2時過ぎに「三菱自動車は17日、燃費の改ざんが発覚した軽自動車4車種を所有している顧客に、一律1台10万円の賠償金を支払う方向で調整を始めた」と報じたことで、これをきっかに販売現場の混乱収束などが期待されているようだ。

 なお、同社は5月30日に発表した4月度の販売実績によれば、対象となった「ekワゴン・ekカスタム」の同月の販売台数は447台(前年同月比56.5%減)、「ekスペース」は169台(同75.6%減)だった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均