市場ニュース

戻る
2016年06月17日13時04分

【材料】アライドアーキが一段高、中国の動画インフルエンサープロジェクトに参画

アライドアキ <日足> 「株探」多機能チャートより
 アライドアーキテクツ<6081>が後場に入って一段高となっている。同社はきょう、中国の動画インフルエンサー(購買の意思決定に影響を与える人)プロジェクト「Vstar(ブイスター)」に、日本企業として初めて参画することを明らかにした。

 今回発足した「ブイスター」は、中国国内で月間アクティブユーザー数2億人を擁するSNS「微博(ウェイボー)」を中心としたSNS上の動画インフルエンサーを発掘・育成し、プロモーション活用などを目指す取り組み。同社は4月に「ウェイボー」の公式マーケティングパートナーである北京天下秀科技(IMS、北京市)と、日本で初めて正規販売代理契約を締結している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均