市場ニュース

戻る
2016年06月17日11時01分

【材料】ラオックスは連日で安値更新、5月度インバウンド売上高44%減

ラオックス <日足> 「株探」多機能チャートより
 ラオックス<8202>はさえない動きで、連日で年初来安値を更新している。同社は16日に5月度のインバウンド状況(速報値)を発表。国内全店の売上高は前年同月比44%減と4カ月連続で前年実績を下回り、前月(26%減)からマイナス幅が拡大している。

 同社は、消費動向の変化により、高額商品の消費鈍化による単価の下落が顕著になっているとコメント。同社の5月の平均顧客単価は2万1295円と、前年同月の3万7353円から低下している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均