市場ニュース

戻る
2016年06月17日10時01分

【材料】コメ兵、国内大手証券はインバウンド需要の一巡などを背景に業績予想を下方修正

コメ兵 <日足> 「株探」多機能チャートより
 コメ兵<2780>が反発。

 SMBC日興証券が投資評価を「A」(アウトパフォーム)から「B」(中立)へ格下げするとのリポートをリリース。高額商品に対する国内消費の弱さやインバウンド需要の一巡を背景に業績予想を下方修正。下方修正後の業績をベースとするバリュエーションで見て、株価には割安感があると考えるものの、今後の期待し得る戦略である「楽天ポイントカード」との提携や中規模店の出店などのプラス材料の顕在化は17年3月期下期以降とみられると解説。

 当面は、業績モメンタムの弱さや株価カタリストの少なさが目立ち、株価上昇は期待し難いとの見解を示している。目標株価は未付与。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均