市場ニュース

戻る
2016年06月17日09時23分

【材料】ノーリツ鋼機が反発、健康年齢で加入できる保険を発売

ノーリツ鋼機 <日足> 「株探」多機能チャートより
 ノーリツ鋼機<7744>が反発。16日、グループ会社の健康年齢少額短期保険が、日本初の「健康年齢」で加入できる「健康年齢連動型医療保険」の販売を17日から開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 「健康年齢」とは、ノーリツ鋼機グループの日本医療データセンターが保有する医療ビッグデータをもとに独自に分析し開発した、科学的根拠のある客観的な指標。実年齢・性別に加えて、血圧や代謝、肝機能、尿に関わる一般的な健康診断による12項目の数値を使用して算出されるという。

 今回発売する「健康年齢連動型医療保険」は、実年齢によって保険料を設定する従来の保険とは異なり、「健康年齢」によって保険料が決まるため、健康な人(実年齢より「健康年齢」が低い人)ほど、保険料が安くなるのが特徴。毎年の更新時に必ず健康年齢を見直すため、加入後も「健康年齢」が下がれば保険料はさらに安くなるという。また、保障内容は、5大生活習慣病(がん・脳卒中・心筋梗塞・高血圧・糖尿病)の治療を目的とした入院をカバー。入院日数に関係なく、日帰り入院でも80万円を支払うとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均