市場ニュース

戻る
2016年06月16日16時04分

【為替】東京為替:ドル・円は103円55銭まで下落、記者会見受けて失望売りが先行

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

ドル・円は103円銭60銭台で推移している。黒田日銀総裁の記者会見では、これまで通りの発言内容に留まっており、失望感から円買いが加速しやすい地合いに。ユーロ・円は116円95銭。ポンド・円は146円40銭と欧州通貨売りも強まっている。なお、欧州株式市場では、英FTSE100指数は前日比0.9%安で取引を開始。

ここまでのドル・円は103円55銭から106円03銭、ユーロ・ドルは1.1256ドルから1.1295ドル、ユーロ・円は116円95銭から119円44銭で推移。

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均