市場ニュース

戻る
2016年06月16日15時14分

【為替】東京為替:ドル・円は104円10銭台で推移、欧州通貨も売り圧力強い

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

ドル・円は104円10銭台で推移している。日経平均株価は前日比485.44円安の15434.14円で取引を終了。リスク回避の円買い圧力は強く、ユーロ・円は117円50銭台、ポンド・円は147円50銭台と欧州通貨も売りが優勢となっている。ドル・円は目立った下値メドが無くなったことから、じり安の展開が続く可能性がある。欧州時間も円買いが続く公算が大きい。

ここまでのドル・円は104円01銭から106円03銭、ユーロ・ドルは1.1256ドルから1.1285ドル、ユーロ・円は117円35銭から119円44銭で推移。

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均