市場ニュース

戻る
2016年06月16日13時23分

【材料】日東電---大幅反落、三菱UFJでは投資判断を格下げへ

日東電 <日足> 「株探」多機能チャートより

日東電<6988>は大幅反落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、投資判断を「ニュートラル」から「アンダーウェイト」に格下げしている。目標株価も5800円から5300円に引き下げへ。偏光フィルム市場の悪化は短期的で循環的なものではなく、長期的で構造的な問題だと捉えているもよう。また、肝硬変薬の期待が相当程度現在の株価に反映されていると考えらえるがそれは尚早とも判断しているようだ。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均