市場ニュース

戻る
2016年06月16日10時03分

【材料】三井物産が軟調、三菱UFJMS証券が「ニュートラル」継続、目標株価を引き下げ

三井物 <日足> 「株探」多機能チャートより
 三井物産<8031>が軟調。15日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「ニュートラル」継続、目標株価を1280円から1180円に引き下げた。総合商社の株価決定要因として配当利回りの重要性が高いが、配当利回りでの割安感がないことや原油価格、鉄鉱石価格ともに、少なくとも短期的には下振れリスクが強まっていることなどを指摘している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均