市場ニュース

戻る
2016年06月16日09時11分

【材料】データセクションが大幅続伸、「Sprinklr」に日本語センチメント分析エンジンを提供

データセク <日足> 「株探」多機能チャートより
 データセクション<3905>が大幅続伸。この日寄り前に、米スプリンクラー社(ニューヨーク州)が提供する世界的ソーシャルメディアマネジメントプラットフォーム「Sprinklrプラットフォーム」に対する日本語センチメント分析エンジンの提供を開始したと発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。

 スプリンクラー社とスプリンクラージャパン(東京都港区)とのテクニカルパートナーシップの第1弾として提供するもので、きめ細やかな日本語分析の対応が可能となることで、Sprinklrプラットフォームのローカライズが実現することから、日本国内でのさらなる拡販に弾みがつくことが期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均