市場ニュース

戻る
2016年06月15日14時43分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にシンバイオ製薬

シンバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の15日午後2時現在で、シンバイオ製薬<4582>が「買い予想数上昇」で2位となっている。

 引き続き13日の取引終了後に発表した、自己疼痛管理用医薬品「SyB P-1501」の、入院期間中の短期術後急性疼痛管理を適応とした第3相臨床試験の開始のニュースを受けて、今後の新薬開発への期待感が買い予想数の上昇につながっているようだ。

 「SyB P-1501」は、シンバイオが昨年10月に米ザ・メディシンズ・カンパニー社(ニュージャージー州)から日本における独占的開発権・販売権を取得した製品。米国では昨年4月30日にFDA(米食品医薬品局)から医薬品の承認を受け販売が開始されているほか、欧州でも昨年11月20日にEMA(欧州医薬品庁)から承認を受けている。

 なお、同社では19年の製造販売承認取得を目指して第3相臨床試験を進めるとしている。また、16年12月期業績見通しの変更はないという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均