市場ニュース

戻る
2016年06月15日13時12分

【材料】インフォテリアが3日ぶり反発、Jオイルが「アステリア ワープ」を採用

インフォテリ <日足> 「株探」多機能チャートより
 インフォテリア<3853>が3日ぶりに反発している。きょう、同社のデータ連携プラットフォーム「ASTERIA WARP(アステリア ワープ)」がJ-オイルミルズ<2613>に採用されたと発表。これを受け、さらなる採用拡大などが期待されているようだ。

 Jオイルは、複数の業務システム連携を実現するためのデータ連携製品として「アステリア ワープ」を採用。180本におよぶ既存の連携フローの移行は運用業務を止めることなく6カ月で切り替えが完了でき、運用コストは従来に比べ4分の1程度に削減できるという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均