市場ニュース

戻る
2016年06月15日11時35分

【材料】ホープが買い気配、気配値は公開価格比980円高の2380円まで上昇

ホープ <日足> 「株探」多機能チャートより
 15日、ホープ <6195> [東証M]が東証マザーズに新規上場。前場は公開価格1400円を70%上回る2380円買い気配のまま取引を終えた。

 同社は自治体に特化した総合サービス企業。自治体が発行する刊行物やWebページなどに広告枠を設けるデッドスペースを買い取り、企業に販売する。公募11万株、売り出し15万8500株のほか、オーバーアロットメントによる追加売り出し4万0200株を実施した。

 調達資金は事業の情報技術(IT)化にかかる費用などに充てる。主幹事はみずほ証券。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均