市場ニュース

戻る
2016年06月15日10時40分

【材料】イオン、米系大手証券は機関投資家にとっては投資困難な状況と指摘

イオン <日足> 「株探」多機能チャートより
 イオン<8267>が続落。一時、買われる場面があったものの、買い一巡後は売りが優勢の展開。

 JPモルガン証券では、EPSの水準が低くPERによる評価は困難と指摘。現株価水準は割高圏にあるとの見方で、機関投資家にとっては投資困難な状況は不変と解説。

 レーティング「アンダーウエート」と目標株価1200円を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均