市場ニュース

戻る
2016年06月15日09時39分

【市況】15日の南アランド・円、売り・買い要因&支持抵抗ライン


○南アランド・円 (予想レンジ:6.80円-7.00円)

【買い要因】
・政策金利を0.25%引上げ7.00%に
・金価格の上昇
・国内政治の安定化

【売り要因】
・5月米雇用統計では非農業部門雇用者数が大幅に下振れ
・人民元相場の先安観と中国株安
・ムーディーズが「Baa2」を引き下げる方向で見直し
・15年10?12月期GDPは前期比年率0.6%増加と7-9月期比で減速
・Brexitを警戒したリスク回避の流れ


■支持抵抗ライン

支持抵抗ライン:南アランド・円 (終値 7.002円)
・200日移動平均 7.828
・先行スパン 1 7.392
・先行スパン 2 7.378
・90日移動平均 7.284
・55日移動平均 7.283
・ボリンジャー+2σ 7.246
・HBOP 7.216
・ピボット R2 7.145
・5日移動平均 7.145
・転換線 7.112
・基準線 7.097
・ピボット R1 7.074
・ボリンジャー20日移動平均 7.057
・21日移動平均 7.053
・ピボット P 7.003
・終値 7.002
・ピボット S1 6.932
・ボリンジャー-2σ 6.869
・ピボット S2 6.861
・LBOP 6.790


*HBOP=High Break Point
*LBOP=Low Break Point
*日本時間6:00現在のNY終値を使用

《CS》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均