市場ニュース

戻る
2016年06月15日09時09分

【材料】セルシードがカイ気配スタート、米エマウスメディカル社と特許実施許諾契約を締結へ

セルシード <日足> 「株探」多機能チャートより
 セルシード<7776>がカイ気配スタートとなっている。14日の取引終了後、米国での角膜再生上皮シートの事業化に関連する特許について、米エマウスメディカル社(カリフォルニア州)と15日中にも、特許実施許諾契約を締結することになったと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 エマウスメディカル社は、希少疾患に対する革新的で費用効果の高い治療法の発見・開発・商業化を手掛ける企業。今回の契約締結により、今後の米国での角膜再生上皮シート開発はエマウスメディカル社が推進することになり、エマウスメディカル社が米国で角膜再生上皮シートにかかる売上高を計上した際には、セルシードはロイヤルティー収入を受け取る予定としている。なお、16年12月期業績への影響は軽微としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均