市場ニュース

戻る
2016年06月14日15時15分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=続落、エヌアイデイなどがストップ安

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日大引けの日経ジャスダック平均は前日比59円71銭安の2464円14銭と続落。

 個別銘柄ではエヌアイデイ<2349>、ケイブ<3760>、構造計画<4748>、エイシアンスター<8946>がストップ安。日本ラッド<4736>は一時ストップ安と急落し、T&Cメディカル<3832>、アルファクスFS<3814>、アクモス<6888>、オービス<7827>も値下がり率上位に売られた。半面、テイン<7217>、日本テレホン<9425>がストップ高。クロスキャット<2307>、アイレックス<6944>は一時ストップ高と値を飛ばし、新日建物<8893>、三信建設<1984>、テクノ・セブン<6852>、プロパスト<3236>は値上がり率上位に買われた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均