市場ニュース

戻る
2016年06月14日13時57分

【材料】日立化成---続落、三菱UFJでは投資判断を格下げへ

日立化 <日足> 「株探」多機能チャートより

日立化成<4217>は続落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「オーバーウェイト」から「ニュートラル」に格下げしている。目標株価は2160円から2100円に引き下げ。好調な株価パフォーマンスと強気な会社計画を併せると、当面の好材料は相当程度織り込まれたと判断しているようだ。会社側の業績計画は、下期に外部環境の大きな好転を想定しているように感じられ、ハードルは高いと考えているもよう。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均