市場ニュース

戻る
2016年06月14日11時09分

【材料】丸一鋼管、国内大手証券は業績好調を評価も短期業績拡大期待は概ね織り込まれていると解説

丸一管 <日足> 「株探」多機能チャートより
 丸一鋼管<5463>が小反発。一時、上げ幅を拡大する場面があったものの、買い一巡後は売られる展開。現在は今日の安値圏で推移している。

 国内大手証券では、米国では鋼管スプレッド(鋼管価格-HRC価格)の改善が進むと判断し、HRCの安定調達に優れる同社はHRCの需給がタイトな状況でも鋼管を拡販できると指摘。国内も引き続き安定収益を確保できると判断し、高い営業増益率を達成できる点は注目できるものの、株価上昇により短期業績の拡大期待は概ね織り込まれていると解説。

 レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を3300円から3590円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

日経平均