市場ニュース

戻る
2016年06月13日14時51分

【材料】JDIは一時6%安、岩井コスモ証券は「B+」に引き下げ

Jディスプレ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ジャパンディスプレイ<6740>は3日続落。全般相場が下落するなか、株価は一時、前週末に比べ6%強下落した。岩井コスモ証券は10日、同社株の投資判断を「A」から「B+」に見直した。目標株価は565円から240円に引き下げた。

 主要顧客の米アップル社がiPhoneの表示パネルに有機EL採用を決めたと報道されており、同社の事業環境が大きく変化する可能性があり対応を急ぐ必要に迫られている。同社は高精細LCDでは技術的優位性を保持しているが、有機ELに関しては「韓国サムスンなど競合他社に比べ量産について後塵を拝しているのは事実」と指摘。もっとも18年度半ばに前倒しで量産を開始できれば、遅れを取り戻すチャンスはあるともみている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均