市場ニュース

戻る
2016年06月13日11時30分

【材料】牧野フが続急落、三菱UFJ証が「中立」に格下げ

牧野フ 【日足】
多機能チャートへ
牧野フ 【日中足】

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が10日付で牧野フライス製作所 <6135> の投資判断「オーバーウエート(強気)→ニュートラル(中立)」に引き下げ、目標株価を1030円→710円に減額したことが売り材料視された。

 リポートでは、米国の大型案件を中心に堅調な受注は続くものの、円高の影響などで17年3月期は大幅減益になると予想。前提為替レートを1ドル=115円から105円に変更した。

 同証券では、17年3月期の連結営業利益を143億円→101億円(会社計画は92億円)、18年3月期を146億円→103億円にそれぞれ下方修正した。株価は年初来安値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均