市場ニュース

戻る
2016年06月13日11時19分

【材料】イントランス---和歌山マリーナシティ内3施設の信託受益権を取得

イントランス <日足> 「株探」多機能チャートより

イントランス<3237>は10日、和歌山県の景勝地でもある和歌浦湾に浮かぶリゾート・アイランド『和歌山マリーナシティ』内の3施設の信託受益権を取得すると発表。観光分野へ進出するべく、リゾート産業へ本格的な参入を決定したとしている。

和歌山マリーナシティは、全客室から美しい夕陽とマリーナが眺望できる高級リゾートホテル『和歌山マリーナシティホテル』をはじめ、テーマパーク、フィッシャーマンズワーフ、天然温泉施設、マリーナなど多彩な施設が揃い、関西でも高級リゾート地として高い集客力を有する。

今後も、大型リゾート施設の開発等を行うリゾート事業を新たなコアビジネスにすべく、エンターテインメント性あふれる統合型リゾート開発を推進していく方針とのこと。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均