市場ニュース

戻る
2016年06月13日08時22分

【材料】大幸薬品---アース製薬と資本業務提携契約締結にむけて基本合意書締結

大幸薬品 <日足> 「株探」多機能チャートより

大幸薬品<4574>は6日、アース製薬<4985>との資本業務提携に係る基本合意書を締結したと発表。

アース製薬は、同社が保有する感染管理事業に関する特許技術等を高く評価し、二酸化塩素を用いた物体・空間除菌の重要性と、蚊の忌避効果等の新たな可能性を共有。両社は、業務提携を積極的に推進、7月上旬にも資本業務提携契約の締結する予定としている。

同社は、アース製薬を割当先とする第三者割当の方法により自己株式(普通株式799,600株)の処分を行う。アース製薬が所有することになる同社株式の発行済株式総数に対する割合は5.78%となる。

同社は「正露丸」「セイロガン糖衣A」など医薬品事業のほか、除菌製品「クレベリン」シリーズの感染管理事業が成長中。

アース製薬は「ごきぶりホイホイ」「アースノーマット」「アースレッド」など殺虫剤、「モンダミン」や「バスロマン」など日用品を主力とする。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均