市場ニュース

戻る
2016年06月10日14時12分

【材料】米系大手証券の自動車部品見解、中国の好調は安心材料のひとつ、アイシン精機とユニプレスを推奨

アイシン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ゴールドマン・サックス証券の自動車部品セクターのリポートでは、5月の中国自動車小売販売は15%増で好調を持続していると指摘。米国SAARに頭打ち感が出るなか、中国市場の好調持続は安心材料のひとつとみて、特に9月にかけての販売は昨年の低いハードルを考慮すれば、2ケタ(%)の高い成長モメンタムが持続可能と解説。

 個別銘柄では、中国依存度が相対的に高いアイシン精機<7259>と日産系部品メーカーのユニプレス<5949>を買い推奨している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均