市場ニュース

戻る
2016年06月10日10時21分

【材料】エヌアイデイがS高、AI関連報道をきっかけに改めて関心高まる

エヌアイデイ <日足> 「株探」多機能チャートより
 エヌアイデイ<2349>がストップ高まで買われ、年初来高値を更新している。きょう付の日本経済新聞が「AI人材 電機も食指」と報じたことが刺激となっているもよう。同社は14年9月にAI(人工知能)を開発するStudio Ousia(神奈川県藤沢市)に出資しており、改めて関心が高まっているようだ。

 なお、Studio Ousiaは8日、開発中の人工知能による質問応答システムが、自然言語処理における著名な国際会議NAACLで開催されたQ&A形式のクイズコンペティションで、他のシステムに大きな差をつけて優勝したことを明らかにしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年06月10日 12時13分

【関連記事・情報】

日経平均