市場ニュース

戻る
2016年06月10日09時50分

【材料】ジオスターが反発、リニア3兆円支援報道でセグメント需要に期待

ジオスター <日足> 「株探」多機能チャートより
 ジオスター<5282>が反発。10日付の日本経済新聞で、「国土交通省は外郭団体に企業向け融資を解禁し、リニア中央新幹線の大阪への延伸前倒しを目指すJR東海を支援する」と報じられている。財政投融資を使ってリニア向けに数年で3兆円規模の融資が伝えられており、最大8年の短縮が見込まれることから、関連企業にとっても収益機会の前倒しにつながる。同社はトンネルなど地下道路用工事向けのコンクリート製品である「セグメント」のトップメーカーであり、工事区間の大半がトンネル工事となるリニア向けで恩恵を受けるとの思惑が買いを誘っている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均