市場ニュース

戻る
2016年06月09日16時46分

【特集】プレサンス Research Memo(6):17/3期は年間70円に増配予想、中間配当も導入

プレサンス <日足> 「株探」多機能チャートより

■株主還元

プレサンスコーポレーション<3254>は、将来の事業展開のための内部留保を重視しながらも、株主への適切な利益還元をバランス良く行う方針である。2016年3月期は、好調な業績を背景に配当金60円/年(期末、前期比10円増)、配当性向は9.8%となった。2017年3月期は配当金70円/年(上期35円/年、下期35円/年)、配当性向10%を計画する。中間配当を行うことで、株主還元の機会を増やす。

また株主優待として、決算期末(3月末日)に100株以上を保有している株主に対し5,000円相当のJTBナイスギフトを贈呈している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均