市場ニュース

戻る
2016年06月09日10時01分

【材料】東芝が3連騰、「子会社の米WHがインドで原発建設」

東芝 【日足】
多機能チャートへ
東芝 【日中足】

 東芝 <6502> が3連騰。日経新聞が9日付で「オバマ米大統領とインドのモディ首相は7日の首脳会談で、東芝傘下の米ウエスチングハウス(WH)がインドに原子力発電所を建設することに合意した」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「経済成長で電力不足が深刻なインドは、原発を今後の電源開発の主軸に位置付けている」という。原発を国産化してきたインドでの受注獲得による業績への寄与に期待する買いが向かった。株価は年初来高値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均