市場ニュース

戻る
2016年06月09日09時14分

【材料】ブイキューブが続伸、ロジクールとのコミュニケーションサービス提携を好感

ブイキューブ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ブイキューブ<3681>が続伸、1日にマドを開けて買われた後も売り物を吸収し上値指向を維持している。同社はWebを利用した会議などネット上で遠隔地の相手と映像でつなぐサービスを展開、国内外で需要を取り込んでいる。8日取引終了後、デジタル周辺機器を手掛けるロジクール(東京都・港区)の親会社Logitech Internationalと業務提携したことを発表した。同社のテレビ会議システムの映像デバイスとしてロジクールのカンファレンスカメラを採用するほか、海外向け販売や製品開発などで協業する方針で、これを材料視する買いが優勢だ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均