市場ニュース

戻る
2016年06月08日12時56分

【材料】東洋紡が続伸、神経の再生を促す医療器具を米国で販売方針と報じられる

東洋紡 <日足> 「株探」多機能チャートより
 東洋紡<3101>が続伸。きょう付の日経産業新聞で、「神経の再生を促す医療器具を米国で販売する。早ければ年内にも認証を取得できる可能性があり、既に販売代理店など数十社と交渉を始めた」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。

 記事によると、販売するのは神経の再生を促すチューブ「ナーブリッジ」で、切断された神経と神経の間をつなぐように装着すると、神経内でチューブが伸びて神経の再生を促すという。現在、神経再生用チューブは米国で現地数社が先行して販売しているが、対象患者の拡大などを図り、シェア拡大を狙う方針のようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均