市場ニュース

戻る
2016年06月08日10時48分

【経済】(中国)上海総合指数は0.12%安でスタート、連休前に神経質

上海総合 <日足> 「株探」多機能チャートより

8日の上海総合指数は売り先行。前日比0.12%安の2932.38ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時41分現在、0.23%安の2929.36ptで推移している。あす9日から端午節で連休となるため、積極的な買いは手控えられている。また、5月の主要な経済指標がきょうから相次いで発表されるため、慎重ムードも強い。一方、中国が通貨戦争に参加しないとの李克強首相の発言が支援材料となっている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均