市場ニュース

戻る
2016年04月28日14時07分

【材料】アルファクスFSが後場急伸、「LINE Pay」決済の連動を開始と発表

アルファクス <日足> 「株探」多機能チャートより
 アルファクス・フード・システム<3814>が後場急伸。午後1時30分ごろ、同社の飲食店専用PC-POS「FOODα5000」を利用する飲食店舗において、「LINE Pay」を用いたQRコード/バーコード決済サービスの提供を開始したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 「LINE Pay」は、LINE(東京都渋谷区)が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」を通じて、ユーザー間での送金や、提携サービス・店舗での決済を簡単・便利に行うことができるモバイル送金・決済サービス。アルファクスFSでは、LINE本社内の従業員用飲食施設で「FOODα5000」と「LINE Pay」のQRコード/バーコードによる決済の稼働を試験的に始めていたが、これを皮切りにアルファクスFSの既存顧客である飲食店や新規顧客に対しての「LINE Pay」決済の利用を促すとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均