市場ニュース

戻る
2016年03月23日11時59分

【材料】レアジョブ、国内調査機関は革新的事業モデルで先行してきた同社の成長余地は大きいと解説

レアジョブ 【日足】
多機能チャートへ
レアジョブ 【日中足】

 レアジョブ<6096>が小動き。値動きは乏しいものの、株価は5日移動平均線と25日移動平均線を上回って推移している。

 証券リサーチセンターでは、同社の価値創造の源泉は、他社に先駆けて拡大してきた会員基盤や講師陣のほか、数多くのレッスンを通じて蓄積されたデータやノウハウにあり、効果的なカリキュラムなどのサービス力の高さを支えていると指摘。類似サービスとの競争が激化しているものの、同社が対象とする語学ビジネス市場全体は規模が大きく、今後は学校現場での英会話教育ニーズの拡大も予想されていることから、革新的な事業モデルで先行してきた同社の成長余地は大きいと解説。

 18年3月期までの成長率として、売上高を年率17.2%、営業利益を同26%と試算している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均