市場ニュース

戻る
2016年03月23日09時04分

【材料】東映アニメーションが買い気配、今期の期末一括配当を65円増額

東映アニメ 【日足】
多機能チャートへ
東映アニメ 【日中足】

 22日、東映アニメ <4816> [JQ]が16年3月期の期末一括配当を従来計画の30円→95円(前期は45円)に大幅増額修正したことが買い材料視された。

 従来計画の普通配当30円に加え、業績好調による特別配当と創立60周年記念配当65円を上積みする。前日終値ベースの配当利回りが1.90%に急上昇し、配当権利日を間近に控え、配当取りを狙う買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均