市場ニュース

戻る
2016年03月23日07時05分

【市況】22日のNY市場はまちまち


NYDOW  : 17582.57 (-41.31)
NASDAQ  : 4821.66 (+12.79)
CME225  : 16925 (+15(大証比))

[NY市場データ]

22日のNY市場はまちまち。ダウ平均は41.30ドル安の17582.57、ナスダックは12.79ポイント高の4821.66で取引を終了した。ベルギーで発生した連続テロ事件を受けた投資家心理の悪化で、売りが先行。その後は医薬品やハイテク銘柄を中心に買いが広がり、徐々に下げ幅を縮小、午後になって一時上昇に転じる場面もあったが、テロを受けた航空・旅行関連株の下落で上値の重い展開となった。セクター別では、医薬品・バイオテクノロジーやテクノロジー・ハード・機器が上昇する一方で運輸や家庭用品・パーソナル用品が下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比15円高の16925円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、キヤノン<7751>、ソニー<6758>が小じっかりな半面、三井住友<8316>、デンソー<6902>、三菱電<6503>、日電産<6594>が小安いなど対東証比較(1ドル112.41円換算)で高安まちまち。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均