市場ニュース

戻る
2016年03月22日16時24分

【特集】ビーロット Research Memo(7):売上高・各利益ともに大躍進


■業績動向

○2015年12月期通期の業績動向
ビーロット<3452>の2015年12月期通期の売上高は6,950百万円(前期比87.4%増)、営業利益800百万円(前期比111.5%増)、経常利益655百万円(前期比122.1%増)、当期純利益400百万円(前期比126.8%増)となり、売上高・利益ともに前期を大幅に上回った。不動産投資開発事業において、好調な仕入れを背景に売却成約数を伸ばしたことが主な要因だ。また不動産マネジメント事業の安定成長も収益を下支えした。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均