市場ニュース

戻る
2016年03月22日13時38分

【為替】東京為替:ユーロ買戻し一服、日本株はプラス圏継続


ユーロ・ドルは午前中に付けた1.1230ドルから午後は1.1260ドルまで切り返した。日経平均株価が後場上げ幅を縮小し17000円を割り込んだため、リスク回避的なユーロ買いが強まった。その後日経平均は16900円台での推移が続いているが前日比約200円高となっているため、ユーロの買戻しは一服している。


ここまではドル・円は111円84銭から112円21銭、ユーロ・ドルは1.1230ドルから1.1260ドル、ユーロ・円は125円74銭から126円07銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均