市場ニュース

戻る
2016年03月22日13時10分

【材料】ユアテックが急伸、好業績・好需給で1カ月半ぶり900円台乗せ

ユアテック 【日足】
多機能チャートへ
ユアテック 【日中足】

 ユアテック<1934>が急伸、2月8日以来1カ月半ぶりとなる900円台まで上値を伸ばした。同社は東北電力系の電気工事会社で電力設備投資需要を取り込むほか、首都圏では都市再開発に絡む案件を獲得し、受注単価の上昇も利益に貢献している。資材の一括発注や工事平準化に向けた提案営業も奏功し、業績は会社側の当初見込みを上回って推移している。前週末18日取引時間中に16年3月期業績の大幅な増額を発表、営業利益段階で前期比34%増の150億円を見込んでいる。豊富な手持ち工事を武器に来期業績も増収増益が濃厚とみられている。

 好業績に加え株主還元にも前向きな姿勢を示す。16年3月期の期末配当を従来予想の6円に特別配当3円を加えて9円にすることを発表、年間では15円配当となり前期比1円の増配となる。株式需給面では信用買い残が枯れた状態にあり、11日申し込み現在の信用倍率は0.6倍台と売り長で上値の軽さを演出している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均