市場ニュース

戻る
2016年03月21日10時39分

【経済】中国の資本市場、発展余地が大きい=人民銀の周総裁


中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁はこのほど、中国の資本市場の発展余地が引き続き大きいと指摘し、一連の政府サポートが必要になると発言した。

周総裁は、「第13次5年間計画」の中で「金融市場・システムの健全化」が記載されている上、健全な資本市場の発展を重要な位置に付けられていると強調した。中国企業の債務残高が国内総生産(GDP)に占める割合が高い傾向があると指摘し、資本市場の発展などを通じて企業のレバレッジを低下されることが可能になるとの見方を示した。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均