市場ニュース

戻る
2016年03月18日23時34分

【市況】【市場反応】米3月ミシガン大消費者信頼感指数速報値、予想外に悪化


 外為市場でドルは、消費者信頼感指数の予想外の悪化とインフレ期待の上昇でもみ合った。ドル・円は111円50銭でもみ合い。ユーロ・ドルは1.1290ドルで伸び悩んだ。


 米国の3月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値は90.0と、上昇予想に反して2月91.7から低下し昨年10月以来で最低となった。一方、米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ期待として注目している同指数の1年期待インフレ率は2.7%と、2月2.5%から上昇。5?10年期待インフレ率も2.7%と、2月の2.5%から上昇した。

【経済指標】
・米・3月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値:90.0(予想:92.2、2月:91.7)
・米・3月ミシガン大学1年期待インフレ率:2.7%(2月:2.5%)

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均