市場ニュース

戻る
2016年03月18日16時19分

【材料】サイバネットシステム---自動車用照明設計ソフトウェア最新バージョンリリース

サイバネット 【日足】
多機能チャートへ
サイバネット 【日中足】


サイバネットシステム<4312>は、17日、同社が販売・サポートする自動車用照明設計ソフトウェア「LucidShape(ルーシドシェイプ)」と「LucidDrive(ルーシドドライブ)」の最新バージョン「LucidShape 2.1」、及び「LucidDrive 2.1」の販売を、同日から開始すると発表。

両製品は、Synopsys, Inc.(本社:米国カリフォルニア州)が開発。「LucidShape」
は、自動車用の各種照明器具の設計、解析、見栄え評価を行うソフトウェアで、今回のバージョンアップにより先進安全機能を再現するサンプルスクリプトを搭載し、かつ対向車ドライバーや歩行者の年齢や視野も考慮して眩しさ感を表現するグレア評価機能が追加された。また、「LucidDrive」は、夜間に走行している状況を再現するシミュレーションソフト。いずれも試作品を作らずに、従来よりも高度な技術開発、評価が行えるようになるとしている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均