市場ニュース

戻る
2016年03月18日13時31分

【市況】13時30分時点の日経平均は235円安、売買代金上位ではトヨタ、川重、日東電などさえない


13時30分時点の日経平均は前日比235.07円安の16701.31円。後場は前引け値水準からやや下げ幅を広げると、16600円台半ば~16700円台前半での小動きに。為替市場では円高が一服し、ドル・円が111円30銭台、ユーロ・円が125円90銭台で推移している。

売買代金上位銘柄は売り優勢。トヨタ<7203>やソフトバンクグ<9984>、メガバンク3行、富士重<7270>、川重<7012>、マツダ<7261>、日東電<6988>がさえない。一方、ソニー<6758>、三井物産<8031>、JT<2914>、パナソニック<6752>がプラス圏で推移。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均