市場ニュース

戻る
2016年03月18日13時15分

【為替】東京為替:ドルは週明け急落の見方、2月の大幅安を想起


米利上げペースの鈍化を背景にドル売り基調が続いており、祝日となる21日にドル・円は110円を割り込むとの見方が一部に出ている。建国記念日の2月11日にドル・円が前日の115円台から110円99銭まで大きく下げたことが想起されている。


ここまではドル・円は110円82銭から111円47銭、ユーロ・ドルは1.1307ドルから1.1337ドル、ユーロ・円は125円50銭から126円13銭で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均